電話占いのチャネリングとは?特徴や占える内容も紹介!

電話占いのチャネリング

チャネリング占いとは

まずは「チャネリング」とはどんなものを意味するのかについてご紹介いたします。
チャネリングとは「チャネラー」と呼ばれているチャネリングを行う占い師が、交信によって伝わる情報を受信することを指します。
このチャネラーは一種のトランス状態になって守護霊・守護天使・先祖の霊・ハイヤーセルフ(もう一人の自分自身)などと交信してメッセージを伝えます。
日本では有名な「イタコ」をイメージすると分かりやすいでしょう。

チャネラーの交信方法はさまざまありますが、霊を自身に憑依させる形で伝えたり、メッセージが紙に書かれる自動筆記などがあります。
また、占い師の方によっては意識がある状態でメッセージを聞き取るという方法を実践している方もいるでしょう。

電話占いのチャネリングの特徴

電話占いでも、チャネリング占いができる占い師がいる場合は悩み事を相談することができます。
まずはご自身の悩み事を打ち明け、その悩み事を聞いた占い師の方が実際にチャネリングを行い霊的な存在と交信をします。
占い師の方はトランス状態になり、その際に受け取ったメッセージをあなたに伝えてくれるでしょう。
実力のある占い師の方であれば、直接会わなくてもチャネリングで交信することができるので安心してください。

このチャネリングをご自身がチャネラーとなり交信してしまうと、誤ったメッセージや違う霊からのメッセージを受信してしまうこともあります。
正しいメッセージを受け取りたい時には、是非電話占いのプロの占い師の方に相談してみることをおすすめします。

電話占いのチャネリングで占えること

では最後に、実際にチャネリングで占ってもらえる内容についてご紹介いたします。
チャネリングでは基本的にどんなことでも占ってもらうことが可能となっており、仕事・恋愛・人間関係など問題を抱えていることであれば占ってもらえます。
過去や未来のこともチャネリングで聞くことができるので、気になるのであれば自分の人生やこれからのことについても相談してみると良いでしょう。
大切なことは自分の本音をチャネラーに伝えることでより正確なメッセージを受け取ることができます。
悩み解消のために、対面だからこそ言えないようなことも電話占いで素直に悩み事を打ち明けてみましょう。